冬の方が痩せやすい

どうもホネブトです。

昨日の食事と運動
朝食:白ご飯(大)、おかず3品、味噌汁
昼食:白ご飯(大)、ラーメン、お肉など
夜:巻き寿司少々、魚刺身1.5人前、生ビール3ℓ
運動:ペダル漕ぎ↓(約60分)


今朝の体重:79.7k


昨日は久しぶりにお昼ご飯を沢山食べてしまいました。
けど以外に体重が少し減ってましたね。
しかし今日はかなり冷えますね
久しぶりに厚手の服を押し入れから出しました。

皆さんは冬の方がダイエットにしやすいって知ってましたか?
冬とういうと、思いつくのは、

寒い、雪、クリスマス、お正月、こたつ、ミカン、、、寒い、などなど

冬はやっぱり寒いのです!
人間の体って常に体温を一定に保とうとします。
気温が下がって寒くなると人体は体温が下がらないようにいつも以上に頑張るのです。
そうです!基礎代謝が上がりやすくなるんですね。

けど正月太りとかって良く聞きますよね。
実際には冬の方が痩せやすいのに、冬は太りやすいってイメージが強いのはなぜなんでしょうか。

冬に太る原因は、単純に摂取カロリー過多です。
いつも以上に食べる機会(忘年会、お正月など)が増え、消費カロリーが減少してるからなんですね。
また冬はせっかく基礎代謝が上がりやすいのに、寒いからといって室内に閉じこもったり、コタツに入ってばかりだと体温が安定してるので、身体も頑張る必要無しと判断し基礎代謝も普段と変わらないです。

しかも冬は厚手の服になるので体型を余り気にしなくなり、油断しがちになります。
そして冬も終わりに近づき3月くらいから皆あせり始めるのです。
その繰り返しで加齢とともに、年々体重が増加するという経験している方は結構多いと思います。

ついつい食べ過ぎてしまう方は、冬でも気を抜かず毎日体重計に乗ってしっかり体重管理は必須ですね。
寒いからといって部屋に籠らずに積極的に外に出て活動してみましょう。
いつもより痩せやすいこの時期を上手にダイエットに利用しましょう。

まとめると
①出来るだけ室内に籠らない
②厚着するからといって気を抜かない
③毎日体重、体脂肪チェック
④食べ過ぎたと思ったらその分運動
⑤冬こそ筋トレ!

以上です!それでは。

この記事へのコメント

スポンサーリンク↓

人気記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
↑クリックして頂けると記事がどんどん面白くなります。